2013年1月28日月曜日

いやらしいライト

100均で売ってる物で紫外線LEDライトを作りますた。

マジックライトペン

三つ目LEDライト

まずマジックライトペンから紫外線LEDを取り外します。
犠牲になったマジックライトペン
あとはLEDライトを分解して白色LEDをハンダゴテで取り外します。
そして紫外線LEDを移植。
LEDが9つのライトも100均であったのですがマジックライトペンも九本買わないといけないので三つ目にしました。


こんなもん作ってどうするのかと言いますと・・・。

エポキシ樹脂の入り込み具合の確認に使います。

エポキシ樹脂は紫外線に反応して発光します。

和庖丁等のいわゆる「差し柄タイプ」は水やら血液が入り込みやすいためエポキシ充填が欠かせません。




あと決してナイフショウの会場でこのライトは使ってはいけません 。
ハンドル材が割れて誤魔化した跡が丸わかりだとかヒルトとハンドル材の隙間がくっきり見えるとかなんて知りませんw
しかしシアノアクリレート系は見えない。


2013年1月24日木曜日

自在バイス  達



左から二代目、三代目、四代目。

ちなみに初代はホームセンターによくあるこのタイプ。

どんだけ締めてもクリクリユニットが動くという・・・・切削には全く向かないタイプでした。

二代目パオックは蛇腹ゴムが非常に弱かったです。現在は豚皮の手袋を蛇腹に使っています。
二代目詳細

ムトウのバイスは何と言っても「ちゃんと締まる」これに尽きる。

ムトウは「グッ!」


パオックは「グググ・・・・グ・・・(バキッ・・・)」

三代目は定価で購入。(嫁さんに内緒だったので非常に怒られた)

四代目は東京にあるリサイクルショップで。5000円だった。

一台まともなのを持ってるんならもう要らないのではないか?と思われるかもしれないが

クリクリ固定レバーは3000円はするし蛇腹ゴムは1500円する。確かw

5000円なら買いである。


ちなみに自在バイスでGoogle検索するとこのブログが結構上位に出るw
情報少なすぎだろJK・・・

2013年1月23日水曜日

自在バイス弐号機

正確には四号機

某工具系リサイクルショップのサイトで5000円だったので即決!
画像はそのサイトから拝借。

多少の使用感はあるものの不具合は皆無。

 前の持ち主が大事に使ってたのでしょう。
蛇腹のゴムも健在。パオックのは買ったその日に破れたという報告もありますw



ここでは超高いですねw泣いちゃいますw
 http://www.yardstick.co.jp/products/facility07.html

好きな角度で把持して研削なり研磨出来るというのはかなりナイフ制作においては大事です。









神が「早くナイフ作らんか(゚Д゚)ゴルァ!!」と言っておられる気がする。






2013年1月17日木曜日

治具みたいな




通称「穴開けるヤツ」

写真はこういう風に挟みますという一例。

ボルスターとかハンドルの穴あけに使う。

ナイフより治具作るほうが樂しかったりするw


2013年1月7日月曜日

新年

新年あけましておめでとうございます!

飛躍したい飛躍したい飛躍したい!

他人の良い所はジャンジャン盗んで飛躍して!


自分に悪い所は直しながら。

人間的にも成長せねばと思っております!