2016年4月7日木曜日

台湾士林刀


ハンドルは水牛。ブレードは練って割り込んである。
スプリングはブラス。
見えてるベベルストップはほぼ飾り。実はボルスターの中に本当のベベルストップがある。
しかも火造りによって形成されている。


2 件のコメント:

  1. あいかわらず、やる事凄いですね!
    私もあいかわらず焼入れに悪戦苦闘してます
    冷間鍛造にも加減が必要と感じます
    経験する事が大事やなっと・・・
    失敗ばかりですが、いつかあなたのような作品が作りたいと思います。

    返信削除
  2. 士林刀は昔(戦前?)の台湾製です。 私も成功率は低いですwやっぱ失敗は大事だと思います!

    返信削除